大垣市の歯医者、ビバ・スマイル歯科の電話番号ご予約・お問合わせ

0584-92-2040


新年度になりました

      2024/05/12

こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科衛生士の藤塚です。

当院では年度末に、毎年恒例カムカムクラブ(予防クラブ)の修了式を行いました。

今年は30名の子が修了し、「カムカムクラブに入っていて良かった。」

とお声をいただいたので、少し紹介したいと思います。

K・Nちゃん:毎月歯医者に通っていて、歯の優良児に選ばれて嬉しかった。

S・Uくん:友達に歯がきれいだねって言われて、嬉しかった。歯磨きのコツを教えてもらえたこと。

Y・Nくん:虫歯予防ができた。

N・Aちゃん:歯を大切にして、ご飯を食べることが大切だということ、どれくらいの量の

ジュースなら飲んでいいか教えてくれたこと。

A・Uちゃん(母):家でもフッ素で予防ができ虫歯ができなかったこと。

D・Tくん(母):定期的に虫歯の有無や口の中を見てもらえたこと。

小さい頃、クリスマス会に楽しく参加していたこと。

など、多くのお喜びの声を頂き、ありがとうございました。

カムカムクラブを修了すると、今度は中高生を対象とした

ウェルカムジュニアクラブになります。

部活や勉強が忙しくなり、お口の中への関心がおろそかになってくる年代です。

私たちは、本人の意思を尊重した定期検診ができるように、

スタッフ一同お手伝いさせていただきます。

ぜひ続けてご来院ください。

 

次には当院に導入した、「セレック」について紹介したいと思います。

こんにちは、ビバ・スマイル歯科の歯科助手の宮脇です。

みなさんは虫歯の治療で、歯を削って

型どりをしたことがありますか?

その時に、口の中にどろっとした粘土みたいなものが、

苦手だなと思った方はいませんか?

そこで、当院が新しく導入した機械、「セレック」では、

保健診療ではありませんが、

その型どりが口腔内のスキャナーで型をとることができます。

セレックの大きな特徴として、お口の中をカメラで撮り、

ディスプレイで設計を行い、コンピューターシステムで修復物の削りだし、

製作まですることができます。

お時間の都合がつけば、1日で製作も可能です。

ぜひ興味のある方は、お気軽に声をお掛けください。

 

次に、最近、3歳児検診に行ってきた山田さんのおはなしです。

こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科衛生士の山田です。

先日娘の3歳児検診に、保健センターに行ってきました。

そこでの歯科検診では上唇小帯の位置と過蓋咬合(噛み合わせが深い)について指摘されました。

今回は上唇小帯についてお話しします。

上唇小帯とは上唇の中央に「ピン」と張った筋(すじ)のことを言います。

娘の場合は小帯が長く、歯と歯の間まで入り込んでいました。

健診に来ていた子供の中で、同じような指摘をされていた人を何人か見受けました。

私のように指摘された親さんが気をつけていただきたいことが、

歯磨きの時に歯と近いので、こすれてしまい痛がってしまうので、

指でよけながら磨くといいです。

通常は成長とともに付着部が上の方に移動し、幅も狭くなっていきますが、

稀に長く残ったまま入り込んでしまうこともあるので、

将来切除する必要がでてきます。

気になる方はお気軽にご相談ください。

 

お口のお悩みお気軽にご相談ください。

笑顔あふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科

 

 

 

 



医療法人社団東山会 ビバ・スマイル歯科:https://viva-smile.jp/

〒503-0997 岐阜県大垣市長松町1119
電話:0584-92-2040

交通アクセス
お車でお越しの方:「垂井」駅から10分、「大垣」駅から10分。広い駐車場を備えております。

PAGE TOP