大垣市の歯医者、ビバ・スマイル歯科の電話番号ご予約・お問合わせ

0584-92-2040


歯と身体の関係

      2024/05/12

こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科助手の宮脇です。

歯は健康のバロメーターと言われますが噛み合わせが全身疾患と深く関わりがあると言われていることをご存じでしょうか?

噛み合わせが悪いとこのような症状が出てきます。

歯と顎の骨は繋がっていて噛み合わせが悪いと顎の付け根の部分がズレてしまいます。

このズレが近くの耳や目の神経に直接影響してしまったり首の筋肉にも影響してズレによりねじれたり固まったりした筋肉が神経や動脈を圧迫してしまうのです。

そして身体のあちこちに支障をきたしてしまうのです。

(下顎)下顎骨は関節としてくっついているわけではなくぶら下がっているだけで、舌骨との間にまた筋肉が繋がっていて舌骨が肩甲骨、胸骨と繋がっています。

噛み合わせが悪くなると頭蓋骨と下顎骨を結んでいる筋肉に異常な緊張がおこり、それによって頭蓋骨が歪み頭は重いので頭を支えている背骨などにズレがでて肩こり・腰痛・膝のほうまで炎症が現れることがあるそうです。

歯がキレイになれば身体も健康になるし美容にも効果があると言われています。

噛み合わせはとても大切なのです。

気になる方は一度当院に相談してください。

 

根面う蝕ってなに?

こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科衛生士の安村です。

みなさん、根面う蝕って聞いたことはありますか?

根面う蝕とは歯の根元にできる虫歯のことです。

一般的に虫歯になりやすいのは噛む面や歯と歯の間ですが、年齢が高くなるにつれて起こりやすいのが根面う蝕です。

原因として、歯周病の進行・過度なブッラシングによって歯茎が下がることによって、歯茎に隠れていた歯の表面はエナメル歯に覆われている歯の上部よりも軟らかいため虫歯になりやすいのです。

また、被せ物をしている歯は被せ物と歯の境目が二次的に虫歯になりやすいので要注意です。

予防策として、正しいブラッシングを行う、飲食回数を少なくする、フッ素を使用するなどがあります。

また、定期的に検診を受けることをおすすめします。

お手軽なホームケア

こんにちは、大垣市の歯医者ビバ・スマイル歯科の歯科助手の佐久間です。

先日POICをホームケアで使われている方から「POICを朝夜に使うと腫れが治まる」という嬉しいお言葉をいただきました。

POICにはお口の虫歯や歯周病の原因となる菌を分解して殺菌する効果があります。

他にも「口内炎ができにくくなった」「口臭が気にならなくなった」等、ホームケアを続けている方から様々なお声をいただいています。

お口に含んで30秒ブクブクとするだけなのでとても手軽ですし、これからインフルエンザが流行する時期にも予防としておすすめです。

ぜひ、お家でのケアに取り入れてみてください。

お口のお悩み、お気楽にご相談ください

笑顔があふれる歯科医院

大垣市の歯医者 ビバ・スマイル歯科



医療法人社団東山会 ビバ・スマイル歯科:https://viva-smile.jp/

〒503-0997 岐阜県大垣市長松町1119
電話:0584-92-2040

交通アクセス
お車でお越しの方:「垂井」駅から10分、「大垣」駅から10分。広い駐車場を備えております。

PAGE TOP